特別定額給付金 Q&A

​※問題が解決しない場合は、読谷村新型コロナウイルス感染症対策推進室​(☎098-901-4500)まで、お問い合わせください。

申請書について

 

5月22日㈮から順次配送しているため、5月29日㈮までには、村内の全世帯に申請書が到着する見込みです。

A

申請書がまだ自宅に届かないが、いつごろ届くのか。

Q

基準日(4月27日)の時点で同一世帯であった場合は、世帯主に送付されます。

A

現在、離婚協議中です。申請書を別々に送ってもらうことはできますか。

Q

書き方について

 

申請日は、申請書に記入を行った日付を書いてください。6月1日以前でもかまいません。

A

申請書に記入する”申請日”とはいつのことですか。

Q

押印は、実印でも認印でも構いません。

A

申請書に押す印鑑は、実印ですか。

Q

いいえ。2枚目に合計金額を記入してください。

A

世帯の人数が多くて申請書が2枚にまたがる場合、それぞれに合計金額を書くのですか。

Q

間違えた部分を二重線で消し、正しく書き直してください。

A

申請書を書き間違えてしまいました。どうすればいいですか。

Q

振込口座について

 

原則として世帯主本人名義の口座に限ります。
世帯主以外の同一世帯の方の口座に振込をする場合は、申請書の「代理申請」の欄に必要事項を記入していただくとともに、世帯主・代理人(口座名義人である同一世帯員)両方の本人確認書類を貼付していただく必要があります。

A

振込先口座は誰のものでもいいですか。

Q

特別定額給付金は世帯単位で給付します。別々に受け取ることはできません。

A

世帯主の分とその他世帯員の分を別々に受け取ることはできますか。

Q

いっしょに貼り付ける書類について

 

世帯主の分だけで構いません。ただし、代理申請の場合は世帯主と代理人の両方の本人確認書類の写しを添付してください。

A

本人確認書類は家族全員分をつける必要がありますか?

Q

いいえ。いずれか1枚のコピーを貼り付けください。
なお、マイナンバーカードのコピーを貼り付ける場合は、顔写真がある表面のみをコピーし、裏面は不要です。

A

申請書の「申請者本人確認書類写し貼り付け」欄には、例で書かれている「運転免許証のコピー」、「マイナンバーカードのコピー」、「健康保険証のコピー」、「年金手帳のコピー」等、全てを貼り付けしなければならないのか。

Q

はい。身分証明書を持っていない生活保護受給者については、生活保護受給証明書の写しを同封してください。また介護保険被保険者証の写しや、身体障害手帳の写しも有効です。

A

身分証明書をもっていないため、申請書の「申請者本人確認書類写し貼り付け」欄には、生活保護受給証明書を貼りつけてもいいですか。

Q

インターネットバンキングの画面のコピーでも構いません。金融機関名、口座名義人、口座番号がわかる部分を貼付してください。

A

通帳やキャッシュカードのコピーの代わりに、インターネットバンキングの画面のコピーを貼付してもいいですか。

Q

提出について

 

はい。申請書を折り曲げて封筒に入れ、郵送してください。

A

返信用封筒が小さいので、申請書を折り曲げてもいいですか。

Q

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、「郵送」または「オンライン」での申請を基本としています。

やむを得ない事情がある場合に限り、まずは読谷村新型コロナウイルス感染症対策推進室(098-901-4500)までご相談ください。

A

申請書は郵送ではなく、村役場へ持参してもいいですか。

Q

 

給付される時期について

6月2日㈫までの申請受付(ポストに投函した日ではない)については、6月10日㈬のお振込みとなります。

それ以降は、毎週火曜日までの申請受付分を翌週の水曜日にお振込みとなります。

A

申請書を郵送したら、いつごろ給付されますか。

Q

到着したものから順次開封し審査を進めますが、大変多くの申請が寄せられる状況のため、個別の受理状況等をお答えすることは困難です。不備があった場合はご連絡差し上げますので、お待ちください。

A

申請が受理されたかどうかや、審査の進行状況、振り込み時期を確認してもらえますか。

Q

課税について

 

特別定額給付金は、法律により非課税になりますので、課税されません。

A

特別定額給付金は、課税対象となりますか。

Q

 

世帯主が申請できない場合は

本人による申請が困難な方は、代理人による申請も可能です。基準日(令和2年4月27日)時点で申請・受給者の属する世帯の世帯構成者や法定代理人、親族その他の平素から申請受給対象者本人の身の回りの世話をしている方等で、村長が特に認める方による代理人申請が認められます。

代理申請(受給)を行う場合は、代理人の本人確認書類の写しも添付してください。

A

世帯主が寝たきり等で、申請が困難な場合はどうすればいいですか。

Q